みまくらのぶろぐ

平凡20代。その日の気分で色々な話をします。

10年越しの片想いが散り、爆笑人間になった話

今週のお題「人生変わった瞬間」

おはようございます、みまくらです。

何年も片想いしてるなんて、なんて根に持ちやすいタイプなんだ…と、片想いしてる人間に対して思っていた私。

好きだった人に対する感情は、とっくに過去のものになったと思い込んでいました。

私はとーーっても根に持ちやすいタイプです笑

いとこがお土産に私の名前だけ書き忘れていたことは、今でもグチグチいいますし、小学生のときにパンツ一丁で追いかけてきた同級生(男)を、いまだに許しません笑。

いや、その話ではなく。その片想いは根に持つタイプなのが原因なのではないのです。

その人、既婚ではないが絶対に付き合うことが許されない相手(当時)だった。学校の先生だったんですけどね。

その人が転勤で遠いところに行った後、私は塞ぎ込んでしまった。他の先生が気を遣うほど。なんかめっちゃ話しかけてくれる笑。ありがとう。

これじゃダメ!ちゃんとしなきゃ!!

優等生自分、以前の自分に戻った。つもりだった。でも、心のわだかまりっていうのは、問題を解決しない限り残り続けてオーラに出ちゃうんじゃないかと今では思う。だって、明らかに周りの人間の質が落ちた(隙につけこむ男など)し、何より自分がすごく暗くなった。残念なことに、それはその後10年続きます笑。今だから笑っちゃえますけど。

感情の昇華が下手くそだったんでしょう。

だからといって当時は告白するつもりはなかった。告白したって所詮私は生徒。テキトーに流されるに決まってて、「私が学生だからダメだったんだ」って思いたくない。それなら、学生じゃなくなっても好きだったら告白しよう。

 

その間、一応彼氏はできますが、いつも心の片隅に先生。歴代彼氏にはもちろん特別な気持ちを持っていたけれど、どこか上の空の自分がいたかも。それは元彼に失礼だった、と今思う。

社会人になって、あの人と会う機会があった。

これで振られたら「学生」としてではなく、「1人の女」として振られたことになる。

振られた笑

めっちゃ泣いた。悲しいツラい。

心折れると思うじゃないですか。

ま、3日くらい閉じ籠って泣くんですけど、その後はなぜか目に入る景色が美しく見えた。これ誇張じゃなくホントに!

急に昔の無邪気な自分が帰ってきた気がした。

面白いことにワハハ!!とうるさく笑う私が帰ってきた。嬉しいことも多くなった。

 

もっと早く振られればよかった…とは思いません。あれが一番いいタイミングだった。んで、振ってくれたことに感謝。根に持つタイプのクセに何言ってんだと思うかもですが、ハッキリ振ってくれた(厳密にはボンヤリ振られたので、食い下がってハッキリ言わせた)ことによってケジメがついた。それによって吹っ切れて爽やかな風を浴びる私がいた。

そして何より、告白する勇気を出した私にエールを。よく頑張った。よく長い時間耐えた。

今日もワハハと笑います。

 

余談💫

あの、ケジメって打とうとしたとき、ゲジゲジの絵文字出てくるのやめてもらっていいですか??この世で一番気持ち悪い虫だと思うんですよね…物置の下とか祖母の家によく出るんですけど。